8f87d22b[1].jpg

2008年09月21日

R4DSの使い方/日本語化が必要

R4DSマジコンはを使えば、ニンテンドーDSやニンテンドーDS liteの自分のゲームソフトを、
R4DSのmicroSDにいろいろコピーして持ち歩くことができます。

R4DSは海外で開発された製品です。

でもR4DSは日本語で操作出るように日本語化できるのです。

ですから安心して日本語が使えます。

R4DSの日本製の製品はちょっと価格が高いです。

なので、安くR4DSを手に入れるには、中国製やアメリカの製品を購入すればいいのです。

とうぜんそのままでは日本語が使えません。

そこで、R4DSを日本語化すれば、海外の安いR4DSを日本語で使えるのです。

安価なR4DSを販売しているところでは、海外の製品を販売しているところがあります。

R4SDを購入すると日本語化したりいろいろやることはあるのですが、業者が全部やってくれている場合があります。

面倒な処理は発送前に全部やってくれているので、R4DSが手元に届いたそのときからR4DSで遊ぶことができるのです。

面倒な処理を済ませた製品を販売しているR4DSマジコンを販売しているサイトは、以下をクリックすると移動します。

★ R4DSの激安通販情報は、こちらをクリック ★





posted by naka at 21:42| Comment(0) | R4DS 使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。